数年ほっといたブログ。  今更こっそり再開してみた。


by icchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:どうでもいい話( 23 )

『言葉』について

今日は5月26日。
もうすぐ6月ですね~。
わー。6月が終わると1年の半分が終わってしまいますね。





早すぎるっ!!
1ヶ月先の話だが、早すぎやしないか?
一体どういうことだ!?



「6月が終わると、もう1年の半分が終わりですよ。うわ~早いなぁー。」

今日、23歳の後輩が言った一言。



23歳の「1年が早い」と、私の「1年が早い」は明らかに温度が違う
私の「1年が早い」には、いろんな想いが沢山盛られているんだぞー
重いんだー
軽々しい言葉じゃないんだー

2010年の半分を消化しようとしている現実を目の当たりにして、私は駄々をこねた。



この、もう って言葉が悪いんですよ
まだ 半年もあると言えば・・・・

後輩はフォローしようとした。


悪あがきだ。

「まだ」は明らかに、悪あがき感が強すぎる。
一時しのぎ極まりない。
浅はかな解決策だと思いませんか?


「もう」とか「まだ」とか、1年の早さがより助長されてイヤだー
私は残り半年をハッピーな感じで迎えたい。過ごしたいー。
駄々がエスカレートしだした。

もっと良い言い方はないのか?


『更に、半年』
1年に苦痛を感じる

『そんなこんなで、半年』
投げやりだ

『そもそも、半年』
『いよいよ、半年』
『待ってました!半年』

だめだ・・・。
解決策は見つからない


そもそも人生80年だから早く感じるんだ。
何かを成し遂げるには80年とは短い人生じゃないか!
人生500年ならいいんじゃないか!と私は提案したい。


私:よし!人生500年にすれば1年の早さが気にならないよ!
   そうか~。人生500年だったら、江戸時代の人も生きてるね

後輩:まだ徳川家康だって生きてますよ!

私:そりゃそうさ。もの凄い話が聞けるよ。
  『最近はオール電化とかあるけどさ~
  オレの若い頃なんて、火も熾せなかったんだぜ~。
  火とか怖くてさ~とか(原始人レベル)』
  ガリレオとかだってさ人生500年だったら『ほら見ろ!地球回ってるだろー』って言えたよ~

後輩:まず、オレの若い頃の”若い”っていつくらいになるんですか?
    そもそも、人生500年だったら老人っていつからになるんですか?

私:そうだなぁ。今なら、20歳で成人。定年は60歳。で、人生80年。
  体の成長は変わらないと思うから、やっぱり成人は20歳かなー
  体の老化も残り20年としたら、定年は480歳?

後輩:ムリです。そんなに働くのイヤだー

私:ってことは、100歳まで義務教育しちゃおう。
  で定年は400歳くらいで。老後100年くらい
  前後100年遊べればね!
  義務教育100年はきついけど、100年も勉強すれば人類の知識は計り知れないよぉー!
  まぁ。老後100年、ゲートボールするのも大変だねっ(←老後はゲートボールと決めつけている)

後輩:けど人生500年になったら人口がもの凄いことになっちゃいませんか?

私:大丈夫。人生500年なんだからアインシュタインが生きていて、きっともの凄い発明をしてくれてるよ。
  そうさ!人類はもう地球を飛び出しているよ!
  きっと老人になったら火星で生活するんだよ。
  重力も地球より弱いはずだから、身体も軽くて楽な生活ができるよ~。
  結婚も18歳じゃなくて、200歳くらいからにすりゃいいでしょ。
  人口爆発もだいぶ抑えられるんじゃないの?
  ためしにドラえもんの「もしもボックス」で「もしも、人生500年だったら」って言えればわかるんだけどね~



と、空想に空想を重ねて、『1年が早い』という当初の攻撃から身をかわそうとした私の浅はかな1日です。
[PR]
by icchi | 2010-05-26 22:55 | どうでもいい話

あっ

ガム飲んじゃった。

酔うとね、呼吸のコントロールがね

あるよね
[PR]
by icchi | 2010-04-15 22:26 | どうでもいい話

何かが足りない

ここ最近やたら足がつる。



何が足りない?
[PR]
by icchi | 2010-03-31 22:07 | どうでもいい話

私は今、完全に

とりの唐揚げに嵌っている。

鳥の竜田揚げも良い。

なんなら、とりからの甘酢あんかけだって有りだ。

私のとりからブームの火付け役は、吉本のアームストロングの単独ライブからだ。

あ~、嵌ったなぁ~、鳥の唐揚げ。
次はいつ食べようかなぁ。
すでに、お昼は鳥の竜田揚げ食べましたけどもー
[PR]
by icchi | 2010-03-01 13:12 | どうでもいい話
桜が咲いた~とか書いてるブログが懐かしい。
もうその桜の葉が、黄色く変色しだしているよ。
ちょっと前まで桜が散った後の、鮮やかな緑の葉に癒されていたのに....
気づけば、、、、秋ですか
早いな。


ところで、美容室に行くと疲れるね。

なぜって

長時間、じっと座り続ける苦痛。
さほど興味の無い雑誌3冊でその長時間をつぶさねばならない苦痛。
スタッフとの会話がかみ合わない苦痛。

やはり最後が一番きついですね。
美容師さんって、基本は技術職だからそんなにおしゃべりが得意な集団ではないですよね。
何か話しかけなきゃと思うのか、話しかけてくれるわよね~
それでいて共通の話題って、実はなかなかないのよね

美容師さんは多くの日が遅い時間までお店にいるから、テレビの話はあまりあわない。
ゴールデンタイムのテレビを見ていないと、話題のミュージシャン、人気の俳優、粋の良いお笑い芸人・・・etc.
知る機会が無いから、その辺の話をしても「最近の人は詳しくないんですよね~」という結果になる。
私も一方的に話すことが苦でないなら一人でおしゃべりして、スタッフさんがテキトーに合いの手を入れるのが丁度イイんだろうけど。
ということで、会話を気まずくさせないためにスタッフさんとの共通の話を探そうとすると、結果終わる頃には疲労がたまっている。

そんな気苦労をするのは両者にとって損だと考えた
そもそも面倒な会話をせず、且つ、気まずくない環境を作るにはどうしたらいいだろうと考えてみた。
その結果、自分で本を持っていくことにした。
さほど興味のない雑誌をぺらぺらめくっていると、あっという間に3冊を捲り終えてしまうので、
ガッツリ読める小説を持っていくことにしている。
そして、気が向けばテイクアウトのコーヒーを買って持ち込んでしまっている。
これでだいぶ自分ペースに持ち込める。
ここでの問題は、自分で飲み物を持ち込むと
「じゃぁ、これで少し時間おきますね~。コーヒーかジュースお持ちしますが、どちらがいいですか?」
という言葉をスタッフから聞くことができなくなってしまう。
一方的に損じゃないか!


は、いいとして

できることなら、好きな音楽や、映画や、DVDとかが視聴できれば、よりイイ空間になるんだけどなぁと考えている。その方法を考えている。
そのときの問題は音だ。他のお客様に聞こえてはご迷惑なので、自分のみの空間にするためにはイヤホンが必須アイテムだ。
しかしイヤホンには通常、コードというものが存在する。
カット、パーマ、カラー。どれをとっても、耳からでるコードは美容師さんの作業の妨げになることは容易に想像が付く。いや、妨げになるどころか、その行為は拒否されるはずだ。
とすると、耳に納まるコードレスイヤホンであれば邪魔にならないではないかと思いつき探している。
でもまだ良いものと出会えていない
出てくるのは携帯のワイヤレスイヤホンばかりだ

他、美容室で快適に過ごす方法はあるだろうか?

本当は気の合う美容師さんに出会うのが一番なんだけど難しいなぁ~
[PR]
by icchi | 2009-08-28 23:19 | どうでもいい話

バカ爆

昨日、人力舎の若手ライブ「バカ爆走」に行きましてね。
仕事終えて即効で向かったら、喉がカラッカラに乾いて咳き込みそうなくらいだったんで
会場新宿fu-の入口にある自販機で飲み物を買ったんですよ。

どれにしようかな~と。
ちっちゃいペットボトルがいいなーと。

それで、ウーロン茶の下のボタンを押して
なっちゃん(アップル)が出てきやがった。
サントリー烏龍茶が100%出てくると信頼してボタン押したのに
取り出し口では、赤い缶に印刷されたなっちゃんのマークがあたしを見上げてた。

押したボタンと取り出し口の中で微笑むなっちゃんを、2度3度見比べてみたけど
あたしには、烏龍茶がなっちゃんに変わる方程式が見つけられないよ。

自販機のサンプルで並んでいるなっちゃん(アップル)は
烏龍茶からは4本くらい右にいるんだよねぇ

欲しいボタンを押したら、欲しいものが当たり前に出てくる。
あたしは、そんなもんだって無条件に信頼していたんだよね。
自販機の信頼ってドコにいっちゃったの?
日本の信頼って世界一じゃないの?
今日の日本を支えてきたものの一つが「信頼」じゃないの?

って、自販機の前でなっちゃんを握り締めながら
今の日本の景気後退について思いをはせちゃったよねー・・・


業者が烏龍茶となっちゃんをセット間違いしたのか?

それとも烏龍茶の中に、1本だけなっちゃん混じっちゃったのか・・・な?
だとしたら、それって当たった感があって嬉しいよね。
いや、逆に、なっちゃんの中に1本だけ希望の烏龍茶だったとしたら、、運が良い悪いじゃないね。
スター性があるかないかの話になるよ。もちろん、まさに一般人全開ってやつだよ。

烏龍茶はサンプルじゃなくて模様で、実はどれ押してもなっちゃん、、、とか?

アミダくじ方式、、、、か?


そんな、自動販売機に翻弄されたバカ爆が始まる前の感想でした。
[PR]
by icchi | 2009-06-05 14:55 | どうでもいい話

気になること

こんにちは。
最近のいっちーが気になる、ちっちゃな事をまとめてみました。


お客さんのところに電話して、電話を取り次いでくれる人が

少々お待ち頂いても、よろしかったでしょうか?


って、丁寧に間違えること。
いやだね。待ちたくないね。と、常に言いたくなる気持ちを抑えなければならないのでめんどくさい。


パチンコのバカボンCMで、キャビンアテンダントと客のやりとりバージョン
着陸間近と思われるシーンだが、お客のシートがほんの少しだけ倒れていること。
着陸前は、シートをお戻し下さい。


朝の通勤時にたまに見る、急いでいるある女性の走り方。
肘が伸びたまま走っているのが気になる。
歩いているときと同じように肘を伸ばし手を振る。しかし、足は小走り。
だから伸ばした手も小刻みに前後する。

走るときは、肘を90度に曲げ、後ろに引き、そして前に出す。
その繰り返しではないのか?
なぜ、肘を伸ばした状態で振りながら走るのか?
それは歩くときのフォームじゃないのか?
ならば、彼女は走っているのではなく、歩いているというのか?
だとしたらあのフォームは間違いではないのか?
しかし私から見ると、あの足の動きは走っているようにみえる。
あの動きが早歩きの状態だとしたら、彼女が本気で走ったら物凄く早いのかもしれない。
彼女は小走りなのではなく、極限の速さで歩いているのか??
そう思って明日から観察してみよう。
[PR]
by icchi | 2009-04-13 12:49 | どうでもいい話

誰がなんと言おうと

私には、嵐の二宮と竹内結子の顔が同じに見えるんだよ。




あー、豚しゃぶ食べたい。食べたい。

む、ねむい。おやすみ。
[PR]
by icchi | 2009-04-08 23:32 | どうでもいい話
さて、わたくし。
以前、『ズバリ当たったんだよ!すごいよっ!!』という友達の紹介で
霊能者的な方(←なんともぼんやりな言い方)に見ていただいたときがありましてね
前世はスペイン人の男性であるとか
人に癒しを与える緑のオーラが出ているとか
自分自身を分析できる人間だから、自分を見失うようなことはないとか
人間付き合いが苦手というのは思い込みでそんなことはないとか
結婚は見合いか友人からの紹介だとか言われたよ。

癒しオーラだしてても、恋愛には向かないんだね・・・。


あ、思い出して寂しくなっちゃったよ(笑)←良かった。笑っているね、私。


さて、友達が診てもらったという話を初めて聞いたときに、是非とも私も診てほしい!!
と即効で思うほど、友達が絶賛していた。
その後に行った友達もドキリとすることを言われたりしてたこともあって、私は沢山お話を聞いたんだ~

いろいろ聞けてさ、ホッとできたことが沢山あったよ。
そして、続けていろいろ霊視してもらったんだ。すると、

「あら!あなた超能力があるわね。」

って言われたんだよ。


・・・・。
ちょ、超能力・・・?
何一つ、自分にそんな能力を感じたためしが無いんですけどー(汗)


それまで信頼して聞いていた話しが、この「あなた、超能力あるわね」の一言で、
胡散臭く感じてしまったんだ~。(*´∀`*)
だって、あなた超能力あるわねって言うんだものー


友達からは「超能力でた?」ってたまに聞かれるけど、なんの超能力があるのかまだ見極められてないんだよー
スプーン曲げから始まり、モノを動かしちゃったりとか、透視能力とか、テレパシーとか、瞬間移動とか、火出したり、風吹かせたり、雨降らせたり、飛んじゃったり、時空超えちゃったり、
思い当たる超能力を試してるけどまるっきりダメだねー。



と、そんな日々を過ごす毎日です。(そんな日々おくってませんから安心してください。)

まぁ今日は、突然エキサイトブログを再開し、心機一転、ブログ設定を変え、スキンをクマからミカンに変えた今日。
なんとー、静岡産の甘~い『みかん』をもらいました。
クマからミカンに変えたら、ミカンもらいましたー
ミカンからクマに変えなくて良かったと思いまーす



いや、いや
強引ではありますよ。
強引なのは百も承知しておりますけど

もしかしてー・・・

もしかするとー・・・

これはー・・・

予知能力かー・・・?


それと、久々にこのブログを読み返してて見つけたんだけどさ、
ある日の夢で加藤茶が夢に出てきたっつー日のがあるのよね。
まぁそれが、加藤茶と食事して、支払を済ませようとした加藤茶が100円足りなくて
100円貸すっていう夢だったんですよ。
その数日後かな、友達数人でカフェに行ったときに、加藤って言う友達が
『あ、小銭100円足りない。いっちー、100円貸して』
って出来事があったんだよー

あたしの超能力って、予知能力かもー
ものすごく質の悪い予知能力かもー(´∀`)
使えなーい
[PR]
by icchi | 2009-02-11 21:41 | どうでもいい話
こりゃ、あたしの思いが通じたな(笑)



前回の内容
--------------------------------------------------------------
【修二と彰の彰(山下智久)】
あー、アリアリ!可愛いね。あの無力感(笑)
プロデューサの皆さん、もっとドラマで使ってあげてください。
歌・トークはさておき、ドラマで使ってあげてください
--------------------------------------------------------------

今日 エキサイトニュース発見
山下智久が“現代版ねずみ小僧”


 「NEWS」の山下智久(20)が4月スタートのTBS連続ドラマ「クロサギ」(放送曜日未定)に主演する。
 亀梨和也(19)とコンビを組んだ日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」などに出演してきたが、単独主演は初。「全身全霊をかける」と意気込んでいる。原作は「週刊ヤングサンデー」(小学館)で連載中の同名コミック。
 山下は家族を詐欺被害で失ったことをきっかけに、詐欺師だけをターゲットにする特殊な詐欺師クロサギとなる青年・黒崎役。いわば現代版ねずみ小僧で、銀行マンら、毎回違った職業に扮して詐欺師たちをきりきり舞いさせる。番組では犯罪抑止のため詐欺の手口も紹介。山下は「大好きな芝居で社会にメッセージも伝えられて光栄」と話した。



かわいいなぁー、山下君はー
[PR]
by icchi | 2006-01-26 11:53 | どうでもいい話