数年ほっといたブログ。  今更こっそり再開してみた。


by icchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

サマソニ

8/8(土)、サマソニに行ってきたよー。
サマソニは初参加でーす♪

もう少し早く出ようと思ってたんだけど、どうも少しずつ遅れるもんだね~。
行動が。

そんなこんなで、目指せ幕張!がんばれ、いっちー!
京葉線に乗り換えるまでが面倒だから、今回は総武線の幕張本郷で降りて、バスで直接メッセに向かったよ。
幕張メッセに向かうバスの中から見える青空と白い入道雲。

うわっ!!夏だよっ!夏到来だよっ!真っ盛りだよー!夏が盛ってるよー!


と、今思い出して思いついたことを述べてみました。


さて、メッセについてチケットとリストバンドを引き換え、中に入るとちょうどside-showステージで行われていたお笑いライブが終わったところらしかった。
イジリー岡田さんと、テレ朝の大木アナがMCだったよ。
あー、もう少し早くきたら良かった~。
東京03見たかった~。2回目にも出るから、それは見ておこっと心に決めビールを飲んだ。
その後グッズをチラ見。
さて、荷物をクロークに預けようと思って場所を確認すると、マリンスタジアムの横だった。
幕張メッセとマリンスタジアムの間の大通りは通り抜け禁止だから、また幕張メッセの入口(マリンスタジアムとは逆方向)を出て、ぐるりとメッセ横の歩道を歩いて、大通りにかかる歩道橋を延々と歩き、マリンスタジアム手前のクロークへ。
クロークは¥500(出し入れ不可)
身軽な状態になって、まずはマリンスタジアムの様子を見に行ってみた。

マリンスタジアムのアリーナ席は、LブロックとRブロックに分かれていて、リストバンドにLかRが記載されてるんだ。アリーナ席に行く場合は、それぞれの入り口から入るんだけど、ブロック指定があるのはあくまでアリーナ席のみで、球場の椅子のあるスタンド席はブロック指定に関係なく自由。
だから、屋根で日陰になっているスタンド席で優雅に聞いていたよ。
まだ大物来日スターではないので、アリーナ席は前方が8割ほど、後方ブロックは1、2割といったところでしょうか。スタンド席もガラガラで、こりゃ休憩にいいなぁ~。

第二回目のお笑いショーが始まるので、またメッセに戻った。
始まると、MCのイジリー岡田さんと大木アナが登場。
すると、第1回目でトラブルがあったらしい。
いるはずの人がいない。
来なければならない人が来ない!
3人の東京03のうち、2人がいない!!
東京03が、東京01になってたって言うんだよ~。
なにそれ、東京01ってせつないじゃないのっ!!
どうも、第1回目のショーでは急遽、同じ事務所のキンコメと東京01でコントをしたらしいです。
うぅ~~。見逃したのが悔やまれます・・・。なんで、あたしももっと早く起きれなかったんだ!!チッ!

で、そのときイジリーさんは誰が遅れたかは言ってくれなかったんだ。
誰が遅れたんだろうって考えてたら、ウキウキしちゃった☆
アハハ!

キングオブコメディ面白いね~
ネタは『迷子』
不特定多数の中で、わかりやすい。キャラが活きるね。インパクトも、笑いへの強引さがもわかりやすくて笑いが自然だったな。キャラが人の目を引き付けるよね。

東京01から東京03に復旧(笑)しての2部のネタは『お見舞い』
面白かったけど、不特定多数の中だとわかりにくいのかもしれないな~って思っちゃった。
繊細な人間描写がゆえにどこか緊張感の中に笑いがあるんだよなぁ。
お見舞いネタは繊細ではないか。
とんでもない非常識な2人だもんね(笑)
でもどこかリアルに見える非常識な二人。
おや?それがいわゆる「賛否がわかれるところです。(by 大竹マネ)」なのかな?

大西ライオンが腰に巻いている布を、やたらと直すから(ミニスカートが上がってきちゃって、手ですそを引っ張って下ろす行為と同じ)
チョット!この人、下はいてないんじゃないのかしら?!って、気になっちゃったよ(笑)
その後、何も見えなかったから、ただただ、生足を見せることへの恥じらいだったのね(勝手に結論)
し~んぱ~いないさ~ぁ~♪

全11組(かなり省いちゃった!(・∀・))のお笑いショーが終わり、MCの2人が出てくると、第一部で3人中2人が遅刻という大失態を犯した東京03がステージに呼び出されて謝罪ですよ。
遅れた理由が寝坊。3人中、2人が寝坊。
その2人が、飯塚さんと角ちゃん。
東京01のメンバーは豊本さんだったんだね~。

角ちゃんは土下座をして謝り、朝を甘く見てました!!みたいな開き直りの発言をしました。
飯塚さんはお見舞いネタの患者役のパジャマを着たままステージに出てきて
これは衣装ではなく、起きてビックリ、そのままパジャマで急いで来たという言い訳をのたまいました。
イジリーさんが、2部のショーで今日の仕事が終わった東京03に、仕事終わってホッとした?と聞くと
飯塚さんが「開放感でいっぱいです!」と元気に言いました。


って、バカ(←愛ある、あえての言葉ですよ~)

そんなこんなで、表でショーを見ている私達にしたら、そんなハプニングが見れて面白かった~。
裏では段取りとか狂っちゃって大変だったろうねー。

お笑いショーの後は、EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
2、3曲聴いて移動しちゃった。

マリンスタジアムに移動して、HOOBASTANK
良かったのに、あたしったら、途中で寝ちゃった(笑)
ハッ!!と起きたのは、奥の席に行きたかった人に、膝をトントンされて目が覚めたよ。
終点で車掌に起こされる疲れたサラリーマン並だね。


B'z
どれだけ人が集まるのかっていう興味だけで残っちゃった。
始まる前にはこんくらい。

d0061184_185394.jpg

曲がキャッチーだよね
ランラララン(あってないかも。)って、はじけるホップ!的な、スカッとさわやか炭酸!的な、止まらない疾走感!って感じで、こりゃCMが浮かぶわーて思ったね。


ACIDMAN
あー、やっぱりイイ!やめられないよ~
やっぱり、たった1音聴いただけで体に響くんだもんっ
あー、いい。やっぱりいい。大木、ランキング急上昇だわ~
3人とも、もの凄く煽ってたな。
サトマのキャップが飛ぶのは恒例行事だけど、この日は、いちごの帽子も飛んで、坊主姿で太鼓叩いてたもん。
年々、大木氏が説教臭くなっている気もするけど、まぁ歳をとって言葉に説得力が出てきたのかもしれないね
それより気になるのが、喉が弱くなっているんじゃないかな?
どうしても高音を出そうとするとき、ダイレクトにその音に持っていくんじゃなくて、カーブを描きながら持っていくのが気になるなぁ。
あ~ぁ、ツアー初日も行きたくなっちゃったなー!

日も落ちて夜になり、再びマリンスタジアムへ。
LINKIN PARK
さすがに、アリーナブロックには入場規制もあって、スタンド席もかなり埋まっていて、席を見つけるの大変だったよ。
後ろの席の若い衆が、「トランスフォーマー」「トランスフォーマー」煩かったのが残念。
ピアノソロしてるところで、不要なでかさでヤバイだなんだで、タイミングが悪いのが、うぅ~~ん。
まぁ、フェスで気分も盛り上がってるから、多少そんなうるさいのも仕方ないかな。

そんなこんなで、サマソニでしたー。
やっぱり音楽大好きーーー!楽しかった!
[PR]
by icchi | 2009-08-11 00:44 | 日記