数年ほっといたブログ。  今更こっそり再開してみた。


by icchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お怒り

今朝、駅の売店でパンを買いました。
会社について、パンを食べようとカバンから出して袋を開けたときに見えた文字。

賞味期限
2009.08.03まで美味しくいただけます


今朝買ったパンの賞味期限が昨日だったよ。
もう、美味しくは食べれないスタート日だったんだ。


賞味期限間近な食品が日本で売られているのは認めていたけど
賞味期限過ぎの食品が日本で売られているとは想像もしていなかったよ。

だから
あれ?今日は3日だったかな?
いやいや、3日は昨日だ。自信あるよ。
あれ?今月って7月だったかな?
でも、パンの賞味期限って1ヶ月もないから、やっぱり今月8月だよなぁ


どうしよう?
食べちゃおっかなぁ?
でも、今日は午後からお客さんと打ち合わせだから、これが原因でお腹ピーピーしたら困るなぁ
例えばお家に買ってあった食パンとかの賞味期限が1日超えてしまったとしたら・・・、まぁ食べるね
いやいや、でもやっぱり買いたてのパンがすでに賞味期限切れって、やっぱりこっちの心の準備が出来てないよ
仕事のことを考えれば、お腹ピーピーリスクは負えない。
これは食べない方がいいな。

と、5分ほど、匂いを嗅いだり、パンをつまんだりしてたけど、食べないことに決めました。

そして、これは売店にクレームを伝えようかなぁー
このままにすると、130円を無駄にすることになるしなぁー
よし!今から伝えに行こう!
と、決心してパンを持ち売店に向かいました。


さて、売店への対応は
パン代を返してもらうか?
パンを交換してもらおうか?
いや、いっそのこと、パンを叩き返してやろうか?
あわよくば、お詫びに売店の品物を貰ってやろか?

とはいえ、最初から怒りにまかせては交渉もしにくくなるから、まずは相手の出方で決めよう
と大人な判断をしつつ、売店に向かいました。

駅に着くと、ちょうど電車が到着したところのようで、売店には数人のお客さんがいました。
購買予定者を割って入る図々しさは持ち合わせていないし、営業妨害になりかねないし、ややこしくなるのは面倒なので、人がいなくなるまで待ちました。
そして、人がいなくなったところで、今朝買った昨日までのパンを差し出して事情を説明すると
店員のおばさんは、賞味期限が切れていたパンが店頭に出ていたことに驚き、私に謝ってきました。
そして店頭にあるパンを確認すると、2個中1個が昨日までのパンでした。
まだまだ有ったよ。

そして私は、賞味期限がまだまだ先の、未来あるパンと交換して会社に戻ったよ。

そんな、駅の売店のおばさんに感謝されるという一日の始まりでした。
[PR]
by icchi | 2009-08-04 23:51 | 日記